野菜フルーツジュースに乳酸菌をプラス:発芽玄米発酵水(リジュベラック)の使い方/飲み方

毎日の野菜フルーツジュースに発芽玄米発酵水(リジュベラック)をプラス

保存しておいた発芽玄米発酵水(リジュベラック)を毎日飲んで健康に!

およそ2-3日で使い切った方が良いので、毎日の野菜フルーツジュース(スムージー)などに使うのが最も便利です。

そこで毎日私が飲んでいる

野菜フルーツジュース(スムージー)に、

発芽玄米発酵水(リジュベラック)をプラスして、

乳酸菌飲料にする

ということで毎日飲んでいます。

いつもの野菜フルーツジュース(スムージー)に、発芽玄米発酵水(リジュベラック)を入れるだけ

とても簡単です。

いつものジュースに入れるだけです。

水で薄めるのは少し気が引けると思っていたあなたには、ピッタリですね。

ミキサーに発芽玄米発酵水(リジュベラック)を直接入れます。

トマトジュースをいつも入れているので、発芽玄米発酵水(リジュベラック)で少し薄くなりました。

ジュースとして飲むには少しなめらかさも必要なので、ちょうど良いです。

そして、いつものようにミキシング。

はい、ジュースの完成です。

飲んでわかる・・・人は絶対にいません。w

発芽玄米発酵水(リジュベラック)が入っていても、いつものジュースですよ。

通常のジュースに混ぜてももちろん大丈夫です。

ただし、加熱をすると酵素がなくなってしまうので、常温か冷たい状態で飲むようにしましょう。

玄米発酵水もいいですが、玄米酵母水(万能発酵液)はもっといいですよ!

※人によりアレルギーや体質などが異なりますので、ご自身の責任でお試しください。 酵素と酵母の関係 玄米発酵水(リジュベラック)の次にチャ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で